【WORK】庄内の仕事 【WORK】庄内の仕事

[最終更新日: 2020年12月14日]

始まりは大雨による貯め池の決壊。土木と建築の両分野で開発を進め、地域の基盤を足元から支える。

前田製管株式会社/営業職

地域の基盤を足元から支える営業職を大募集!

仕事内容
建設業者、土木コンサル、建築設計事務所、お施主様への営業
9割以上ルート営業
雇用形態
正社員
募集人数
若干名
月給目安
経験等を元に設定します。
年収目安
300万円~400万円
求める人材像
インフラ整備等で地域・社会に貢献したい人
自分の家族や地域を守ることにやりがいを感じる方
新技術・新工法・新素材等で新しく社会基盤を構築したい人
庄内から高い技術とネットワークを発信したい人
必要なスキルや経験
必須
普通自動車免許

歓迎
建設業界での就業経験
就業場所
酒田本社・東北支社・関東支社又は東北・関東地区支店および工場
就業時間
8:00~17:00(工場) 実働8時間
8:00~17:20(本社・支店[下記地域を除く])実働8時間20分
8:30~17:50(仙台・東京・青森・秋田・新潟・千葉・茨城の各支店)実働8時間20分
※1年単位の変形労働制を採用しております。
休日・休暇
日曜日・祝日等、年間休日日数121日(年間就業カレンダー有)
有給休暇:半年後10日~
賞与
年2回(夏期および年末・年始休暇前)業績により支給します。
※昨年度実績3ヶ月
昇給
年1回 (原則4月)
待遇・福利厚生
・通勤手当:公共交通機関であれば全額、車であれば2500~11000円(距離に応じて支給)                 
・家族手当:配偶者7000円、他扶養者2000円
・寮社宅:社宅費2,000円から20,000円 ※役職により徴収額が変わります。
・単身・独身者(32歳未満の方)の光熱費会社負担  
加入保険
・雇用保険
・労災保険
・厚生年金
・健康保険
選考プロセス
1.書類選考
2.一次面接(部門長)
3.最終面接(社長)
4.内定
(内容は変更する場合があります。)
必要書類
・履歴書
・職務経歴書

企業概要 企業概要

会社商号 前田製管株式会社
代表者 代表取締役社長 前田直之
本社・管理本部 所在地 山形県酒田市上本町6-7
創業 1929(昭和4)年2月15日
資本金 1億円

代表/人事担当からのメッセージ 代表/人事担当からのメッセージ

代表取締役社長 前田直之代表取締役社長 前田直之

創業90年になりますが、地域のために治水事業の必要を感じて初代が創業した当初から、社是社訓は変わっていません。コンクリート製品の製造だけではなく、地域の安心と安全を自分たちが支えていこう、というのが社内で共有する理念です。

庄内平野の農業土木の分野からスタートした当社ですが、1989年に本社工場がデミング賞を受賞したことは大きな誇りであり、そのモノづくりの精神を忘れることなく引き継いで参ります。

その本社工場で製作した部材を組み立てて、2002年に大成建設さんと太平洋セメントさんと弊社の3社で、「酒田みらい橋」という橋を建設しました。フランスから技術導入した超高強度繊維補強コンクリートのダクタルという素材を用いた橋です。硬くて強い素材であることはわかっているのですが、日本国内で使用された実績のない素材だったので、行政の認可を取りにくいんですね。

そうであるならば、弊社の本社と川を隔てた駐車場に橋が架かっているので、そこを利用すれば実績をつくれると考えました。大学の教授や役所の方にも参加していただき「酒田みらい橋プロジェクト」として、川の中に橋脚を1本も立てずに長さ50メートルの橋を架けることができました。弊社が業界で初めて使用したことで、この素材は日本国内で実用化されるようになりました。今回のインタビューに答えてもらった営業本部の土田も、その開発に関わったメンバーの一人です。

弊社の仕事はそれに携わる社員本人だけでなく、家族や地域を守る仕事です。そして、自分の子どもなど下の世代のために何かを残すことをやりがいと感じられる方であれば、弊社の仕事を魅力的だと感じていただけるはずです。問い合わせをお待ちしています。

就転職支援 就転職支援

移住転職サポート

対象:内定時に庄内外在住かつ中途入社で
入社後1ヶ月以上在籍した方
内容:選考参加時の交通費実費
入社に伴う交通費実費と引越費用実費を支給
ただし、支給上限額は5万円(税込)

この企業の別の職種

あなたが「いいね」したことが企業に通知されます。
企業もあなたに興味を持てば、スカウトが届くかもしれません

※スカウトの受取を「希望しない」と登録された方は企業からのメッセージはありません。 企業からのスカウトメッセージをご希望の場合、マイページにて登録情報を変更の上、ご利用ください。

close
ページの先頭へ

ショウナイズカン